PRESS

Photo: PRESS

エド・シーランはコラボレーション・アルバム『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』が本日7月12日にリリースされたことを記念して保護猫のための物資支援が行われることが決定している。

これはアルバムのリリースを記念してAMAZONギフトカード3000円分が100名に当たるキャンペーンがスタートしており、企画に参加したツイート数に応じて、ワーナーミュージック・ジャパンが動物愛護団体「ランコントレ・ミグノン」を通じて、保護猫のための物資支援を行うことが決定している。ツイート数に応じて、最大2年分のフードがワーナーミュージック・ジャパンから「ランコントレ・ミグノン」へと寄付される。

キャンペーンには7月25日までに「@wmj_intl」と「#エドコラボ」を付けてツイートすると、参加することができる。

キャンペーンの詳細はこちらから。

https://wmg.jp/edsheeran/news/83672/

また、本日7月12日より7月14日までの3日間、代官山のセレクトショップ「Styles代官山」ではエド・シーランのポップアップ・ストアがオープンしている。ポップアップ・ストアではこの場所でしか買えないエド・シーランのTシャツやブルーノやジャスティンなどのコラボ・アーティストも登場するコラボTシャツが限定で販売される。さらに日本オリジナルとして、手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作家である漫画家のほしよりこによるイラストが用いられたTシャツも販売される。

新作『No.6 コラボレーションズ・プロジェクト』のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ