GETTY

Photo: GETTY

ジャスティン・ビーバーやマライア・キャリーらは「ボトル・キャップ・チャレンジ」に挑戦した動画が話題になっている。

「ボトル・キャップ・チャレンジ」は緩めたボトルのキャップを足で蹴って外せるかを競うもので、現在流行しているこのチャレンジに音楽業界の著名人たちも挑戦している。

ジャスティン・ビーバーはこのチャレンジに真っ先に挑戦した著名人の一人となっており、彼は次の挑戦者として、総合格闘技の試合を申し込んだことでも話題になった俳優のトム・クルーズと自身の妻であるヘイリー・ビーバーを指名している。

この投稿をInstagramで見る

I nominate Tom cruise and Hailey Bieber

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –

ヘイリー・ビーバーは彼からの指名を受けてチャレンジに成功した動画を投稿して次の挑戦者としてケンダル・ジェンナーとジャスティン・スカイを指名している。

この投稿をInstagramで見る

ok challenge accepted… I nominate @kendalljenner and @justineskye 🍾🍾

Hailey Rhode Bieberさん(@haileybieber)がシェアした投稿 –

また、ディプロはイビサで「ボトル・キャップ・チャレンジ」に挑戦した動画を投稿して、イギリス王室のヘンリー王子とメーガン妃のほか、バラク・オバマ前米大統領とNBA選手のケビン・デュラントを次の挑戦者に指名している。

エリー・ゴールディングは最も印象的な「ボトル・キャップ・チャレンジ」の動画を投稿した一人となっており、キャプションに「みんな、プラスチックのボトルを使うのはもう止めて」と添えて使い捨てプラスチックの削減を訴える機会に利用している。

一方、マライア・キャリーは違った方法でボトルからキャップを外すことにしたようで、足の代わりに自らの声を使ってキャップを外すことに見事に成功している。

また、リゾは「みんな本当の意味でボトルからキャップを外しているとは言えないのよ!」と他の人々の挑戦に疑問を投げかけた上で、思い切りよくキャップを外す動画を自身のソーシャル・メディアに投稿している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ