Alexandria Crahan-Conway

Photo: Alexandria Crahan-Conway

ノットフェスが2020年3月20日・21日に幕張メッセ国際展示場1〜3ホールで開催されることが正式決定している。

ノットフェスの日本での開催は4年ぶりとなり、詳細は8月に発表される。

KNOTFEST JAPAN 2020のオフィシャルサイトはこちらから。

https://www.knotfestjapan.com/

スリップノットは通算6作目となる『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』が8月9日にリリースされることが決定している。

ショーン・クラハンは新作について次のように語っている。「今回、俺たちが作ったアートは最高の見返りをもたらすはずだよ。だって、最も時間をかけたからね。このエモーションと温度を生み出すのにほぼ4年をかけたわけでさ。今回のアルバムから得られるのは救済に他ならないんだ」

彼は次のように続けている。「混沌として、ダークで、ヘヴィで、メロディックで、激しくて、怒りに満ちて、死ぬほど生々しいんだ。アルバムは人生で人々が必要とすることにたくさん触れているんだ」

コリィ・テイラーはアルバムについて次のように語っている。「ファースト・アルバムと『アイオワ』がクロスしたような感じなんだ。俺がみんなに言っているのはアイオワから出てきたキッズが大人になって作ったものだってことでね。そこから踏み出したものなんだよね」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ