GETTY

Photo: GETTY

モリッシーはカヴァー・アルバムより“Some Say I Got Devil”のミュージック・ビデオが公開されている。

モリッシーは5月24日にビリー・ジョー・アームストロングやグリズリー・ベアのエド・ドロステらが参加したカヴァー・アルバム『カリフォルニア・サン』をリリースしている。

“Some Say I Got Devil”はオリジナル・バージョンはメラニーが歌った楽曲となっている。

“Some Say I Got Devil”のミュージック・ビデオはこちらから。

先日、モリッシーは既にオリジナル楽曲によるアルバムをレコーディングしてあることを明かしている。

「新しいスタジオ・アルバムをレコーディングしていたんだけど、いつリリースするかについては『カリフォルニア・サン』でどれだけ小休止できるか次第だね。だから、何でも起こりうるんだ……これまでだっていろいろあったわけでね。12のオリジナルの曲からなるアルバムで、その意味で『ロウ・イン・ハイスクール』に続く作品になるよね。今回もフランスでレコーディングしたんだけど、本当に素晴らしかったんだ。1月のリリースを考えているけど、それより後になっても構わないね」

同じインタヴューの中でモリッシーは音楽への愛について次のように語っている。「僕というのは音楽以外の何者でもないんだ。それは僕の人生のあらゆる時間を支配してきたものだし、6歳の時からそんな感じだからね。変えることはできないんだ、残念なことにね。だから、それだけの時間をかけてきたわけでね、ありとあらゆる幅広い音楽を非常に愛情をもって聴いてきたことは君も想像できると思うんだ。だから、カヴァー・アルバムをコンパイルするなんていうのは僕にとって簡単なことでね。純然たるフォーク・ソングでも、タムラ・モータウンでも、マンチェスターの歴史的ポップ・ソングにしても、僕はいつでもそのリストを書いているんだよ」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ