PRESS

Photo: PRESS

ポスト・マローンは半年ぶりとなる新曲“Goodbyes”が7月5日にリリースされることが決定している。

これはポスト・マローンのソーシャル・メディアで明らかにされたもので、映画風のポスターには「TOO MUCH PLEASURE IS PAIN(度を超えた喜びは痛みだ)」というコピーが掲載されている。

この投稿をInstagramで見る

GOODBYES JULY 5 MIDNIGHT EST

Postyさん(@postmalone)がシェアした投稿 –

“Goodbyes”はフィーチャリングでヤング・サグが参加しており、“Sunflower”や“Wow.”を手掛けたルイス・ベルと、フィフス・ハーモニーの“Work From Home”やカミラ・カベロの“Havana”を手掛けたブライアン・リーがプロデュースを担当している。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ