GETTY

Photo: GETTY

ブリンク182は1年の182日目を迎えたことを記念してニュー・シングル“Happy Days”が公開されている。

ブリンク182は新曲についてツイッターで次のように述べている。「今日は1年の182日目で、つまりはブリンク182の日だね。これは俺たちの新曲“Happy Days”だよ。いつも音楽を聴いているところで聴いてみてくれ」

“Happy Days”の音源はこちらから。

“Happy Days”はブリンク182にとって今年3曲目の新曲となっている。先月、ブリンク182はわずか50秒のハードコア・ナンバー“Generational Divide”をリリースしている。

5月にはグラフィティ・アーティストのRISKが手掛けたリリック・ビデオと共に“Blame It On My Youth”が公開されている。

ブリンク182はマット・スキバが初参加した2016年発表の『カリフォルニア』に続く新作に取り組んでいることが報じられている。マット・スキバは2015年にギタリスト兼フロントマンとしてトム・デロングに代わって加入している。

一方、ブリンク182は今夏のツアーで『エニマ・オブ・ザ・ステイト』の全編演奏ライヴを行っている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ