GETTY

Photo: GETTY

フレンドリー・ファイアーズは8年ぶりとなるアルバム『インフロレッセント』をリリースすることを発表している。

アルバムのリリース発表に合わせてフレンドリー・ファイアーズはニュー・シングル“Silhouettes”も公開されている。通算3作目となるニュー・アルバムは8月16日にリリースされる。アルバムにはこれまでリリースされてきた“Love Like Waves”とディスクロージャーがプロデュースした“Heaven Let Me In”も収録される。

マーク・ラルフとジェイムス・フォードもアルバムにプロデュースで参加している。

ニュー・シングル“Silhouettes”の音源はこちらから。

アルバムのアートワークはこちらから。

トラックリストは以下の通り。

01 Can’t Wait Forever
02 Heaven Let Me In
03 Silhouettes
04 Offline
05 Sleeptalking
06 Kiss and Rewind
07 Love Like Waves
08 Lack of Love
09 Cry Wolf
10 Almost Midnight
11 Run The Wild Flowers

エド・マクファーレンは昨年の夏の時点で新作のためにスタジオに入っていることを『NME』に明かしていた。「ニュー・アルバムは100%制作中だよ」

彼は次のように続けている。「ヤマは越えたんだ。スタジオでセッションをやっていたんだけどさ。一つはポール・エプワースとやったもので、素晴らしかった。彼とスタジオに戻るのは楽しかったよね。だって“Jump in the Pool”は彼と書いたものだからね。彼ともう一度仕事をするのは素敵なことだったよ。でも、今度出すニュー・シングルはディスクロージャーと一緒にやったものなんだ」

「これからアルバムを出していくことになるわけだけど、すごく真剣に考えているんだ。3作目を出して、バンドの新章を飾って、その年を制覇したいんだよね」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ