PRESS

Photo: PRESS

15年ぶりとなるアルバム『アローン・イン・ザ・ユニヴァース』を11月18日にリリースするジェフ・リンズELOだが、同作から“When I Was A Boy”のミュージック・ビデオが公開されている。

「子供の頃、僕は夢を見た/大好きだったものすべての夢を/ベッドに入るとすぐに/頭の中で音楽が流れ出した/子供の頃、僕は夢を見ていたんだ」と歌われる同曲は、ビートルズに憧れていた少年時代からの夢と自らの音楽人生を振り返るもので、ミュージック・ビデオは、ジェフ・リンがバーミンガムで過ごした少年時代から、ミュージシャンへの夢を見ながら成長していく過程、そしてELOとしての成功をつかみ今に至る過程が描かれている。

“When I Was A Boy”のミュージック・ビデオはこちらから。

新作について「音楽は人生に強力な影響を及ぼすんだ。1つのいい曲があれば、人はこの宇宙で孤独感をずっと味わわずに済む。そういう曲を1つ作ろうとすることによって、僕自身の孤独感もずっと弱まるんだ。僕の人生すべてが…バーミンガムで夢見る子供だったあの頃から今日に至るまでが、音楽にどれほどたくさんのことができるかの証明だよ」とジェフ・リンは語っている。

ジェフ・リンズELOとしては、昨年2014年9月、ロンドンのハイドパークでBBCラジオ2主催の『フェスティヴァル・イン・ア・デイ』のヘッドライナーとして約30年ぶりに出演し、ソールドアウトの5万人のファン、そしてテレビ中継を見た100万人近くの視聴者の前でライヴを披露している。また今年2015年2月に行なわれた第57回グラミー賞ではエド・シーランと共演している。

リリースの詳細は以下の通り。

ジェフ・リンズELO 『アローン・イン・ザ・ユニヴァース』
2015年11月18日発売予定
日本盤:高品質BSCD2仕様/日本のみのボーナストラック収録決定
Standard Version:10曲収録予定 SICP-30891 ¥2,500+税
Deluxe version:スペシャル・パッケージ 12曲収録  SICP-30890 ¥3,000+税
1 ホエン・アイ・ワズ・ア・ボーイ (1st single)
2 ラヴ・アンド・レイン
3 ダーティ・トゥ・ザ・ボーン
4 ホエン・ザ・ナイト・カムズ
5 ザ・サン・ウィル・シャイン・オン・ユー
6 エイント・イット・ア・ドラッグ
7 オール・マイ・ライフ
8 アイム・リーヴィング・ユー
9 ワン・ステップ・アット・ア・タイム
10 アローン・イン・ザ・ユニバース
11 フォルト・ライン*
12 ブルー*
13 オン・マイ・マインド**
*Deluxe Versionのみ収録
**日本盤CDのみのボーナストラック

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ