GETTY

Photo: GETTY

スプーンはベスト・アルバムに収録される新曲“No Bullets Spent”が公開されている。

2017年に最新作『ホット・ソーツ』をリリースしているスプーンだが、これまでのキャリアのベスト・アルバムをリリースすることを発表している。『エヴリシング・ヒッツ・アット・ワンス:ザ・ベスト・オブ・スプーン』と題された本作はマタドールより7月26日にリリースされる。

“The Way We Get By”、“The Underdog”、“Inside Out”といったよく知られた楽曲に加え、同作には新曲“No Bullets Spent”も収録される。

“No Bullets Spent”のリリック・ビデオはこちらから。

ブリット・ダニエルはヴォコーダーのかかった声で「The master returns, there’s always some kind of war / And counting his steps, you know it’s him at the door(主が戻ってくる/常に争いの類になる/その足音を数えていたら/彼がドアのところにきたことが分かる)」と歌っている。

ベスト・アルバムをリリースすることになった経緯についてブリット・ダニエルは次のように語っている。「ベスト盤を出そうという考えは自分たちにも何度かあったんだけどね。最初はどう思うか分からなくてね。でも、ある時点で僕が最初に手にしたザ・キュアーのアルバムが(ベスト盤の)『スタンディング・オン・ア・ベンチ』で、ニュー・オーダーの最初のアルバムも『サブスタンス』だったことを思い出したんだ」

「そうやって僕はああしたバンドに出会ったんだ。そこから遡っていったわけだけど、いまだにああいうコンピレーションは聴くからね。よくできている場合はベスト盤も好きだしね。それ自体の作品になりうることがあるんだよ」

アルバムのトラックリストは以下の通り。

I Turn My Camera On
Do You
Don’t You Evah
Inside Out
The Way We Get By
The Underdog
Hot Thoughts
I Summon You
Rent I Pay
You Got Yr Cherry Bomb
Got Nuffin
Everything Hits At Once
No Bullets Spent

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ