Eleanor Jane

Photo: Eleanor Jane

スリップノットは週末に開催されたダウンロード・フェスティバルで謎のポスターをファンに公開している。

スリップノットはドニントン・パークで開催されたダウンロード・フェスティバルで6月15日にメイン・ステージのヘッドライナーを務めている。ライヴに先立ってファンはスリップノットについて来年なにか大きな動きがあることを示す広告の存在に気づいている。

フェスティバルのフェンスに貼られたポスターには黒い背景にスリップノットの赤いロゴが描かれており、一番下には「Live.2020」と書かれている。

コリィ・テイラーはダウンロード・フェスティバルで観客に対して「すぐに戻ってくるよ」と語っており、スリップノットは来年UKツアーを計画しているとみられる。

スリップノットについてはノットフェスをイギリスで開催するのではないかとも噂されている。

スリップノットは今月から3年ぶりとなるツアーをスタートさせているが、バンドは引き続きヨーロッパを回る予定となっており、7月末からは北米ツアーがスタートする。

3年ぶりのヘッドライナーとなった先週のライヴに続き、コリィ・テイラーとメンバーは今月ヨーロッパをツアーで回るという。7月には、北米ツアーも開催予定であるという。

スリップノットは8月9日に通算6作目となるニュー・アルバム『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』をリリースされることが決定している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ