GETTY

Photo: GETTY

アリアナ・グランデは現地時間6月10日に行った公演で母親の誕生日を祝してファースト・アルバムからの楽曲を久しぶりに披露している。

アリアナ・グランデは現地時間6月10日にノースカロライナ州シャーロットのスペクトラム・センターで公演を行っている。前作の『スウィートナー』や最新作『thank u, next』からの楽曲が中心となったこの日の公演が中盤に差し掛かると、アリアナ・グランデは自身の母親であるジョアン・グランデに言及して観客に次のように語りかけている。「実は今日は特別な日なの。今日は母の誕生日よ」とアリアナ・グランデはオーディエンスに語りかけている。

「これからやる曲は何年も披露していなかったものだけど、母のお気に入りの曲よ。『どうしてこの曲はやらないの?』って言われるの」とアリアナ・グランデは続けて語り、2013年にリリースしたデビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』に収録された“Tattood Heart”を披露している。

煌びやかな赤いドレスを着たアリアナ・グランデは静かなアレンジで“Tattood Heart”を歌い上げると、続けてギターをバックに同じく『ユアーズ・トゥルーリー』に収録された“Piano”を披露している。

ジョアン・グランデは終演後、観客が撮影した“Tattood Heart”のパフォーマンス映像をツイッターでシェアして次のように綴っている。「世界で最も偉大なシンガーが、私のためにこの曲を歌ってくれたの!」とジョアン・グランデはツイートしている。「今も頭が追いつかない! 彼女に勝る人なんていないわ! 本当に感謝しているし、一生忘れることのないものになったわ。愛してる」

ジョアン・グランデは別の投稿で次のようにツイートしている。「夜になってしまったけど、最高に豪華な誕生日にしてくれた娘には感謝しているわ。思いがけないサプライズだったし、私のために曲を増やして歌ってくれたことを名誉に思う。なんて幸運なのかしら。素敵な誕生日のメッセージをありがとう。今年の誕生日に感謝して、次(ネクスト)へ行くわ」

ジョアン・グランデの投稿や観客が撮影したパフォーマンスの映像はこちらから。

アリアナ・グランデはこの日、公演に先駆けてツイッターにジョアン・グランデの誕生日を祝うメッセージを投稿しているほか、幼少期に母親と撮った写真をインスタグラムに投稿して、キャプションに次のように綴っている。「誕生日おめでとう、親友のジョアン・グランデ。あなたは宇宙一強くて、寛大で、恐ろしいほどの思いやりに溢れている人よ。あなたから学ぶことができること、あなたの娘でいられることに感謝しているわ」

この投稿をInstagramで見る

my best post

Ariana Grandeさん(@arianagrande)がシェアした投稿 –

先日、アリアナ・グランデはテキサス州にあるNASAのジョンソン宇宙センターを訪れ、「最高にクールな1日」を過ごしたことを明かしている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ