PRESS

Photo: PRESS

ザ・ビートルズを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY(原題)』が『イエスタデイ』の邦題で10月11日に日本公開されることが決定している。

本作は『トレインスポッティング』や『スラムドッグ$ミリオネア』で知られるダニー・ボイルが監督を務め、『ラブ・アクチュアリー』や『ノッティングヒルの恋人』で知られるリチャード・カーティスが脚本を手掛けている。

今回の発表に合わせてエド・シーランが写る場面写真とメイキング写真も公開されている。

2504_D031_00148_00144R_COMP

Universal Pictures

Photo: Universal Pictures

海外版トレイラーはこちらから。

映画の概要は以下の通り。

『YESTERDAY(原題)』 イギリス公開:6月28日(金)/日本公開:10月
監督:ダニー・ボイル(『トレインスポッティング』(96)、『スラムドッグ$ミリオネア』(08)、『127時間』(10)、ほか)
脚本:リチャード・カーティス(『フォー・ウェディング』(94)、『ラブ・アクチュアリー』(03)、『ノッティングヒルの恋人』(99)、ほか
製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、マット・ウィルキンソン、バーニー・ベルロー、リチャード・カーティス、ダニー・ボイル
製作総指揮:ニック・エンジェル、リー・ブレイザー
出演:ヒメーシュ・パテル(「イーストエンダーズ」)、リリー・ジェームズ(『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』)、ケイト・マッキノン(『ゴーストバスターズ』)、エド・シーラン(本人役)
配給宣伝:東宝東和
コピーライト:©Universal Pictures

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://yesterdaymovie.jp/

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ