GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーはロンドンで行った小規模な公演で新曲“Shockwave”をライヴで初めて披露している。

“Shockwave”はリアム・ギャラガーの来たるニュー・アルバム『ホワイ・ミー? ホワイ・ノット』からのファースト・シングルで、6月7日にリリースされる。

リアム・ギャラガーはハックニー・ラウンド・チャペルで行ったこの日の公演で“Shockwave”を唐突に披露している。“Shockwave”では次のような歌詞が歌われている。「All your darkness has come back to you in time/Brace yourself well, it’s about to blow your mind(いずれ闇がすべて戻ってくる/用心しておくんだ、驚かされることになる)」

観客が撮影したパフォーマンスの映像はこちらから。

ライヴでの初披露に先駆け、リアム・ギャラガーは現地時間5月30日に自身のインスタグラムで“Shockwave”の一部を公開していた。リアム・ギャラガーはパブの庭で撮影されたと思われる50秒におよぶ映像をインスタグラムでライヴ配信していた。

リアム・ギャラガーは先日、2017年発表のソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』に続くニュー・アルバムのタイトルが『ホワイ・ミー?・ホワイ・ノット』になることをツイッターで明かしている。

リアム・ギャラガーはまた、ソロ・アーティストとしての復活を追ったドキュメンタリー作品『アズ・イット・ワズ』が6月6日・7日に上映されることが決定している。

『アズ・イット・ワズ』の監督を務めたチャーリー・ライトニングは先日、セカンド・アルバムについてリアム・ギャラガーにとっての『モーニング・グローリー』のようなアルバムになると語っている。

「壮大なものになっているよ。『アズ・ユー・ワー』と地続きのものなんだ」とチャーリー・ライトニングは『NME』に語っている。「『ディフィニトリー・メイビー』と『モーニング・グローリー』を見てみた時に一つはよりパンクっぽくて、一つはよりビッグなアルバムなわけでさ。これっていうのは進化のわけでさ。みんなが新作にガッカリすることはないと思うよ。みんな、圧倒されるんじゃないかな」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ