GETTY

Photo: GETTY

ミツキは「無期限で当面最後となる公演」の詳細を発表している。

デッド・オーシャンズと契約しているミツキだが、ルーシー・ダカスをサポート・アクトに迎えて9月7日にニューヨークのセントラル・パークにあるサマーステージに出演するという。

この公演についてミツキは次のようにツイートしている。「これは無期限で当面最後となる公演になるの。自分の拠点であるニューヨークで終わりを迎えて嬉しいわ」

あるファンが「ツアーをやってきて……5年ですか?」と尋ねると、ミツキは次のように応じている。「そう。もう一度、人間に戻る時よね。そして、生活していく場所を持つというね」また、9月より前に発表されている公演についてはすべて予定通り行われることもミツキは明らかにしている。

ミツキは今回の発表で音楽をやめるわけではないことも明らかにしている。「みんな、私は音楽をやめないわ。私が? 音楽をやめるって? 5年以上、ノンストップでツアーをやってきたの。その間、生活していく場所もなかった。もし離れなければ、私の自尊心やアイデンティティはこのゲームに、絶え間ない変動にあまりに依存してしまうことに気づいたの」

ミツキは今夏のフジロックフェスティバル ‘19に出演することが決定している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ