GETTY

Photo: GETTY

ザ・フーはドクターマーチンとのコラボレーション・アイテムの発売が決定している。

ザ・フーの象徴的な3色の「ターゲットマーク」があしらわれたコレクションピースは、スクーターに乗っ て、オーダーメイドのスーツを着て、海辺の町を巡るイギリスのモッズの美学を反映したとのことで、「1460」8ホールブーツ、「1461」3ホールシューズ、「ADRIAN」タッセルローファー、「PRESSLER」キャンバスス ニーカー、「TOOMEY」キャンバススリッポン等のフットウエアに加え、バッグ、T シャツ、ソックスまで バリエーション豊かにアイテムが販売される。またシューズボックスも オリジナルパッケージングとなっている。

詳細はこちらから。

https://www.drmartens.com/jp/

一方、ザ・フーはお蔵入りになったロック・オペラのプロジェクト『ライフハウス』が40年の時を経てグラフィック・ノベルとして刊行されることが発表されている。

ロック・オペラ作品『ライフハウス』は、ザ・フーのギタリスト/ヴォーカリストであるピート・タウンゼントが、その後ミュージカル化や映画化された1969年のアルバム『トミー』に続く作品として書いていたものとして知られている。しかしながら、最終的に『ライフハウス』はお蔵入りとなり、『トミー』に続く作品としては『フーズ・ネクスト』が1971年にリリースされている。

ピート・タウンゼントは1999年に、BBCでラジオ・ドラマとして「ライフハウス」を放送しているほか、翌年には「ライフハウス」のデモ音源などが収録されたボックスセット『ライフハウス・クロニクルズ』をリリースしている。ピート・タウンゼントは今回、『ヘヴィ・メタル』誌で『ライフハウス』をグラフィック・ノベルとして刊行することを発表している。150ページに及ぶというこのグラフィック・ノベルは、ピート・タウンゼントによるオリジナルの脚本や音楽を基にジェームス・ハーヴェイが作画を手がけ、2020年7月に刊行される予定となっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ