GETTY

Photo: GETTY

エド・シーランは“I Don’t Care”のアコースティック・バージョンの音源が公開されている。

“I Don’t Care”はジャスティン・ビーバーとのコラボレーション曲として5月10日にリリースされ、7月12日にリリースされる『No.6コラボレーション・プロジェクト』に収録される。

“I Don’t Care”のアコースティック・バージョンはこちらから。

先日、エド・シーランはコラボレーション・アルバム『No.6コラボレーション・プロジェクト』を制作するに至った経緯について語っている。

「(レーベルと)契約する前はEPをたくさん作っていたんだよ。それで、当時、大ファンだったUKのラッパーたちに参加してもらって、『No.5コラボレーション・プロジェクト』という8曲入りのEPを作ったんだ」とエド・シーランは語っている。「それ以来、自分の作品ではいかなるコラボレーションもやっていなかった。他の人の作品には参加したけど、自分の作品に関しては、自分だけのものにしていたんだ」

エド・シーランは続けて、今回の『No.6コラボレーション・プロジェクト』を思い立った経緯について次のように語っている。「ビヨンセやアンドレア・ボチェッリと、“Perfect”のシングルに取り組んでいた時のことだった。その時にラップトップで『No.6コラボレーション・プロジェクト』の音源に取り組み始めたんだ。それから1年を通して、ツアーをこなしながら自分がファンだった人たちに会って、久しぶりに『一緒にスタジオに入ろう』って言えたんだ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ