PRESS

Photo: PRESS

ケイティ・ペリーはニュー・シングル“Never Really Over”のミュージック・ビデオが公開されている。

ケイティ・ペリーはゼッドとのコラボレーションである“365”やダディ・ヤンキーによる“Con Calma”のリミックスへの参加などはあったものの、ケイティ・ペリー単独での新曲のリリースは約2年ぶりとなる。

“Never Really Over”のミュージック・ビデオはこちらから。

新曲を予告するトレイラー映像の中でケイティ・ペリーは次のように語っていた。「そこは自分の心を癒やし、過去の恋愛関係で蓄積したエネルギーを解放するための場所なの。平穏と共時性の場所よ」

「失恋を通して一体となる場所であり、癒やしには押し引きがあることを学ぶ場所でもある。そのなかで過去の恋愛関係が終わることはないと感じることもあるけれど、環境や行動を通して癒やすことを学び、最終的に解放されるの」

ケイティ・ペリーは先月、コーチェラ・フェスティバルのゼッドのステージにサプライズで出演している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ