PRESS

Photo: PRESS

メトロノミーはニュー・シングル“Lately”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Lately”は2016年発表のアルバム『サマー08』以来となる新曲で、秋にリリース予定の通算6作目となる新作からの最初の楽曲となっている。

フロントマンであるジョセフ・マウントが監督を務めたミュージック・ビデオは映画『ミクロキッズ』へのオマージュとなっていて、「メトロノミー・フォーエヴァー」と書かれたカセットテープからメンバーが登場するものとなっている。

“Lately”のミュージック・ビデオはこちらから。

プレス・リリースでジョセフ・マウントは次のように述べている。「このミュージック・ビデオはプロモーション・ビデオの大いなる伝統に従ったものなんだ。学校の終わった金曜の午後、カセットテープで暮らす親を悩ませる謎の小さい人物たち、そして特殊効果というね。楽曲にしてもビデオにしても成長することがテーマとなっているんだ」

「自分のミュージック・ビデオを監督する機会を持てて最高だったよ。2019年にミュージック・ビデオはどうあるべきか、どう示されるべきか、自分には強い考えがあったし、口で言うのではなく行動で示す機会だったからね。今回、最も感動したのはすごくたくさんの集団がミュージック・ビデオを作るのに努力を注いでくれたことでね。これまでだって分かっていたけど、今回はすべての分野で様々な人々と親密に取り組むことができたんだ。だから、みんなには感謝してるよ」

ジョセフ・マウントはロビンの最新作である『ハニー』でも6曲の共作/プロデュースを手掛けている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ