PRESS

Photo: PRESS

スフィアン・スティーヴンスは6月がプライド月間であることを記念して2曲の新曲“Love Yourself”と“With My Whole Heart”を公開している。

楽曲の収益の一部はニューヨークのハーレムにあるアリ・フォーニー・センターとデトロイトのラス・エリス・センターという2つに寄付される。両団体はアメリカのLGBTQとホームレスの子供への支援を行っている。

“Love Yourself”は20年以上前からデモが存在していた楽曲で、一方、“With My Whole Heart”は新たな新曲で、プレス・リリースによれば「自虐や不安、葛藤なしにアップビートな心からのラヴソングを書いてみる」という自分としての挑戦だったという。

デモ音源も含めた公開された音源はこちらから。

2曲を収録した7インチのアナログ盤は6月28日にリリースされる。スフィアン・スティーヴンスはプライド月間のためにTシャツもデザインしており、Tシャツは彼のファースト・ネームが赤、オレンジ、イエロー、グリーン、青、紫でプリントされたものとなっている。

昨年、スフィアン・スティーヴンスはたった1人のファンだけに公開していたレア・トラックである“Lonely Man Of Winter”が公開されている。この楽曲は2007年に行った「クリスマス楽曲交換コンテスト」の優勝者のために書かれたもので、優勝者となったアレック・ダフィーによって各地でファンのためにリスニング・パーティーまで開催されていた。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ