facebook.com/gabrieldinizoficial

Photo: facebook.com/gabrieldinizoficial

ラテン界のポップ・スターであるガブリエル・ディニスが飛行機事故で亡くなった。享年28歳だった。

地元の報道によれば、現地時間5月27日に恋人の誕生日を祝福しようとブラジルのセルジッペ州を出発したところ、飛行機が墜落したという。一緒に同乗していた2人も亡くなっている。

「多くの痛みと共にガブリエル・ディニスと飛行機の乗組員が亡くなったことを発表します」とガブリエル・ディニスのマネージメントは声明で述べている。

飛行機事故については現在捜査が進められており、事故は航路の途中で起きたものと見られている。

ガブリエル・ディニスはキャリアを通して3枚のアルバムをリリースしており、2018年発表のシングル“Jenifer”のミュージック・ビデオはYouTubeで2億3500万回以上の再生回数を記録している。オンラインで始まった恋愛関係を題材としたこの曲はブラジルで大きなヒットとなっている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ