GETTY

Photo: GETTY

マルーン5のフロントマンであるアダム・レヴィーンは子供を5人作りたいと考えていることが明らかになっている。

アダム・レヴィーンとベハティ・プリンスルーは2014年に結婚しており、2人は2016年9月に第一子のダスティ・ローズをもうけているほか、2018年2月に第二子のジオ・グレイスをもうけている。

今回「エレンの部屋」に出演したベハティ・プリンスルーは今後の家族計画について語り、夫のアダム・レヴィーンがさらに子供をほしがっていることを明かしている。

「彼は5人ほしがっているの。私も5人ほしいと思っていたわ。でも、今は3人か4人がいいかなと思っているの」とベハティ・プリンスルーは語っている。

「私が1人で面倒を見てるのよ。アダムもすべてできるわけじゃないわ。私が子どもたちを運んでいるんだから。分かるでしょ」

先日、アダム・レヴィーンは子育てについて自身の見解を語っている。「子育てに関するすべてが大好きだけど、勉強の毎日だね。カオスだよ」とアダム・レヴィーンは『デイリー・メール』紙に語っている。

「子供ができると、驚くほどに心配なことが増えるんだ。それ以外が目に入らなくなるほどでね。突然、責任のある新たな人生が始まるんだ。その中では、自分自身のことをまったくと言っていいほど気にかけなくなるんだよ。すごく健康的なことだと思っているけどね。きちんとした親になりたければ、あらゆることに挑戦しなければいけないんだ」

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ