Brooke Nipar

Photo: Brooke Nipar

ホールジーは最新シングル“Nightmare”のライヴ・パフォーマンス映像が公開されている。

ホールジーは先週5月17日に新曲“Nightmare”をリリースしている。ホールジーは2019年に入ってヤングブラッドやBTSとのコラボレーション曲がリリースされているが、リード・アーティストとして単独のシングルは全米1位を獲得した2018年の“Without Me”以来となる。

映像には“Nightmare”のほか5曲のパフォーマンスが収録されている。

ライヴ・パフォーマンス映像はこちらから(パフォーマンスの映像は13分あたりから)。

先日公開された“Nightmare”のミュージック・ビデオはこちらから。

先日、ホールジーはホームレスだった頃の体験を振り返り、食費を稼ぐために性産業に足を踏み入れることも考えていたことを明かしている。

彼女は次のように語っている。「私がニューヨークに住んでいた時、私は10代でした。友人たちが寮の部屋の飾り付けをしていた頃、私は食費を稼ぐために知らない人に自分の身体を売ることも考えていました。これは、私が何か悪いことをしたことが原因でもなければ、私に何か問題が起きたわけでも、両親に愛されていなかったからでもありません。両親からはとても愛されていましたから」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ