PRESS

Photo: PRESS

アリアナ・グランデはソーシャル・メディアに投稿した自身の写真をめぐってフォトグラファーから訴訟を起こされたことが報じられている。

アリアナ・グランデはインスタグラムに投稿した2枚の写真をめぐって、フォトグラファーのロバート・バーバラから著作権を侵害しているとして訴訟を起こされたことが明らかになっている。問題の写真はロバート・バーバラによって2018年に撮影されたもので、アルバム『スウィートナー』の名前が書かれたバッグを持って建物から出てくるアリアナ・グランデを撮影したものとなっている。アリアナ・グランデは2018年の8月に、アルバムのリリースと合わせて当該の2枚の写真を自身のインスタグラムとツイッターに投稿していた。

ロバート・バーバラはアリアナ・グランデに対して著作権を侵害しているとして損害賠償の支払いを求めており、一枚につき2万5000ドル(約275万円)の支払い、もしくは写真から得た収益のどちらか高額なほうの支払いを求めているという。写真から得た収益とは、『スウィートナー』のリリース初日の売り上げの一部を意味していると見られている。

「TMZ」が入手した訴状には次のように記されている。「(アリアナ・グランデは)写真を複製し、それをインスタグラムのページで公に公開したことによって(ロバート・バーバラの)著作権を侵害しました……(アリアナ・グランデは)写真の複製や公開、配布、および/もしくは利用する許可を得ておらず、その権限もありませんでした」

問題の写真はこちらから。

アリアナ・グランデは今年の3月より大規模な『スウィートナー』のワールド・ツアーをスタートさせており、8月からはヨーロッパ・ツアーに乗り出す予定となっている。

『NME』は現地時間5月6日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われたアリアナ・グランデの公演について次のように評している。「『スウィートナー』のワールド・ツアーはそのほとんどが彼女がコーチェラ・フェスティバルで披露したセットと類似したものになっているかもしれないが、より一層与えられている時間と掌握権という贅沢が、ポップにおける最も輝かしいスターの成長をさらに紐解く上での素晴らしい役割を果たしている」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ