PRESS

Photo: PRESS

グレイトフル・デッドを筆頭に、ジャニス・ジョプリン、ザ・バンド、バディ・ガイ、フライング・ブリトー・ブラザーズらが参加した『フェスティバル・エクスプレス』が7月23日にZepp DiverCityとZepp Nambaで上映されることが決定している。

『フェスティバル・エクスプレス』は1970年の夏に豪華ミュージシャンを乗せた列車がカナダを回ってツアーを行った模様を撮影したもので、監督は『ザ・ビートルズ アンソロジー』で知られるボブ・スミートンが務め、音楽はエディ・クレイマーが担当している。

上映の詳細は以下の通り。

ジャニス、デッド、ザ・バンド等豪華ミュージシャン出演、ライヴ・ドキュメンタリー『フェスティバル・エクスプレス』一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東阪
原題|FESTIVAL EXPRESS
日時|2019年7月23日(火) Tuesday.23rd.July.2019.
開場:18:30/開映19:30
会場:Zepp DiverCity(TOKYO) Zepp Namba(OSAKA)
券種:①プレミアム・エリア・シート(全席指定):4,000円(税込)|②一般自由席(全席自由):3,000円(税込)|③スタンディング(立見):2,000円(税込)

更なる上映の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.110107.com/zepp-de-zekk

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ