Alysse Gafkjen / Press

Photo: Alysse Gafkjen / Press

ブラック・キーズはニュー・アルバム『レッツ・ロック』をリリースすることを発表し、最新シングル“Eagle Birds”が公開されている。

2014年発表の『ターン・ブルー』以来となる待望の新作からは先月、“Lo/Hi”が公開されていた。

通算9作目となる『レッツ・ロック』は6月28日にリリースされる。

“Eagle Birds”の音源はこちらから。

アルバムについてフロントマンであるダン・オーバックはアルバムについて次のように語っている。「僕らが一緒にやるとブラック・キーズになるんだ。そこには本物のマジックがあって、16歳の頃からずっとそうだなんだよ」

アルバムはナッシュヴィルのイージー・サウンド・スタジオでダン・オーバックとパトリック・カーニーによってライヴ録音とプロデュースが行われたとのことで、パトリック・カーニーは次のように語っている。「アルバムはエレクトリック・ギターへのオマージュのような感じなんだ。シンプルなアプローチをとって、前からそうだったように余分なものを全部削ぎ落としたんだ」

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. Shine A Little Light
2. Eagle Birds
3. Lo/Hi
4. Walk Across The Water
5. Tell Me Lies
6. Every Little Thing
7. Get Yourself Together
8. Sit Around And Miss You
9. Go
10. Breaking Down
11. Under The Gun
12. Fire Walk With Me

ザ・ブラック・キーズはモデスト・マウスと共に4年ぶりとなるツアーを行うことも発表されている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ