GETTY

Photo: GETTY

ディプロは新たなプロジェクトであるトーマス・ウェズリーから最初の楽曲が公開されている。

本名をトーマス・ウェズリー・ペンツというディプロはナッシュヴィル出身のシンガーであるカムと新曲“So Long”でタッグを組んでいる。

プレス・リリースによれば、この曲は今後続いていくカントリー・アーティストとのコラボレーションの第1弾となっている。ディプロはツイッターで卵を地面に落としてしまうカントリー調の短い映像も公開している。

新曲“So Long”はこちらから。

ディプロは今週末にカントリー・フェスティバル、ステージコーチのアフターパーティーのために公演を行う予定となっている。

ディプロは4月12日にシーアとラビリンスとのプロジェクトになるLSDのファースト・アルバムもリリースされており、「エレンの部屋」に出演して“No New Friends”のパフォーマンスも披露している。

パフォーマンスの映像はこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ