GETTY

Photo: GETTY

エミネムは2000年にリリースした『ザ・マーシャル・マザーズLP』に収録曲のタイトルである“Stan”がメリアム=ウェブスター英英辞典に名詞と動詞として新たに登録されたことが明らかになっている。

ダイドのシングル“Thank You”をリミックスする形で彼女もヴォーカルとして参加している“Stan”は、「スタン」という名の自身の熱狂的なファンに宛てた楽曲という設定になっており、スタンというファンから送られてきたファンレターとそれに対するエミネムの返信が歌詞で歌われている。

メリアム=ウェブスターは現地時間4月23日に「stan」を新たに単語として登録したことを発表している。メリアム=ウェブスターは「stan」の名詞としての意味を「非常に、もしくは過度に熱狂的で献身的なファン」と定義しているほか、動詞の意味については次のように定義している。「ファンであることを極端に、もしくは過度に表明すること。誰か、もしくは何かの非常に献身的で熱狂的なファンになること」

“Stan”が辞書に収録されるのは今回が初めてではなく、2017年には「特定のセレブリティに過剰に嫉妬・執着すること」という意味でオックスフォード英語辞典にも登録されている。

一方、エミネムは薬物を断って11年が経過したことを記念してインスタグラムに投稿を行っている。

かねてより鎮静薬のヴァイコディン、睡眠薬のアンビエン、抗不安薬のヴァリウムといった処方薬への中毒を公にしていたエミネムだが、2018年4月にはそれらを断つ治療を2008年に開始してから10年が経過したことを報告していた。

今回、エミネムはさらにもう1年が経過したことを記念してインスタグラムに投稿をしている。

「11年 – なお恐れない」と現在46歳のエミネムはローマ数字「XI」と刻まれたブルーとゴールドのメダルの写真とともに投稿している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ