GETTY

Photo: GETTY

『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン8の配信にあたって番組をインスピレーションとしたアルバムがリリースすることが発表されている。

4月26日にリリースされる『フォー・ザ・スローン』と題されたアルバムには、ミューズのフロントマンであるマシュー・ベラミー(初のソロ・リリースとなる)やザ・ナショナル、エリー・ゴールディング、ロザリア、マムフォード・アンド・サンズ、エイサップ・ロッキー、クロイ&ハリー、ジェイコブ・バンクス、ジェイムス・アーサー、レノン・ステラ、ジョーイ・バッドアス、ザ・ウィークエンド、シザ、トラヴィス・スコット、タイ・ダラー・サイン、リル・ピープ、ザ・ルミニアーズらのオリジナル曲が収録されるという。

『フォー・ザ・スローン』は11の形態のアナログ盤でリリースされるとのことで、ジャケットに『ゲーム・オブ・スローンズ』に登場する9つの家の家紋がそれぞれ記されたもののほか、ファイア&アイスのカラー・ヴィニル、スタンダード盤が発売される。

アルバムのトレイラー映像はこちらから。

ザ・ナショナルは2012年に番組のテーマ曲である“Rains Of Castamere”をレコーディングしており、後にシガー・ロスもカヴァーしている。

一方、『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作者であるジョージ・R・R・マーティンはシーズン8が最終章となる番組について終わってほしくなかったと語っている。

「最終章になるべきだと僕は思ってないんだ。でも、そうなったんだ」と彼は先週行われたニューヨークのプレミアで語っている。「僕にとっては先週始まったような感じでね。もう少し長かったかな? 時というのは曖昧に過ぎていくものだからね。でも、素晴らしいよ」

「これが終わりなのは分かってるよ。でも、僕にとっては終わりというほどのことじゃないんだ。僕は本を書くことで、まだ深く潜り込んでいるからね」

「みんなが去った後も僕はウェスタロスをぶらつくことにするつもりなんだ」

『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン8は日本時間4月15日に世界同時放送される。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ