PRESS

Photo: PRESS

ブリンク182のマーク・ホッパスとオール・タイム・ロウのアレックス・ガスカースが組んだ新バンド、シンプル・クリーチャーズはデビューEP『ストレンジ・ラヴ』からの新たな1曲“Adrenaline”が公開されている。

シンプル・クリーチャーズは現地時間3月25日に「Beats 1」のゼイン・ロウの番組で新曲を初公開している。

“Adrenaline”の音源はこちらから。

シンプル・クリーチャーズによるデビューEP『ストレンジ・ラヴ』は3月29日にリリースされる。EPからはタイトル・トラックである“Strange Love”とリード・シングルの“Drug”が公開されている。

シンプル・クリーチャーズはイギリスで初となる公演をロンドンのハンガーで4月3日に行うことも決定している。

マーク・ホッパスはデビューEP『ストレンジ・ラヴ』についてプレス・リリースで次のように述べている。「『ストレンジ・ラヴ』はシンプル・クリーチャーズの世界の最初の入り口なんだ」

「ロサンゼルス周辺にあるスタジオや基地で作業をしてみたところ、新しくて、自分たちも興奮できる音楽的方向性に推し進めることになったんだ。新しいレコーディング技術やプロセスを採用して、曲を断片にまで解体して、音楽的なフランケンシュタインとして再構築したんだよ」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ