PRESS

Photo: PRESS

ビヨンセの父親にして以前のマネージャーであったマシュー・ノウルズは、ビヨンセの年齢についてこれまでと矛盾する当惑させる意見を述べており、それによれば彼女が行っている年齢よりも実は年上なのだという。

彼女の年齢については過去にもファンの疑惑と陰謀の対象となっていて、公式の誕生日は広く1981年9月4日とされている。

ニューヨークのラジオ局「パワー105.1」の番組「ザ・ブレックファスト・クラブ」での最近のインタヴューで、マシュー・ノウルズは娘の年齢について相反する主張をしており、本当に同い歳なのはピンクだと語り、その後、ビヨンセはアッシャーとも同い歳であると話している。

ピンクはビヨンセよりも2歳年上で、1979年9月に生まれており、一方アッシャーは1978年に生まれている。

マシュー・ノウルズはラジオで次のように語っている。「デスティニーズ・チャイルドはすごく競合してたんだ。当時はLAリードもガールズ・グループを抱えててね。知らないと思うけれど、そこのリード・シンガーは……ピンクだったんだ。ピンクはビヨンセと間違いなく同い歳だったんだ。どっちのグループのほうがいいかという闘いがいつもあってね。僕らにはアッシャーもいて、彼も同い歳なんだよ。彼らが14〜15歳の頃の話だよね」

出演時の映像はこちらから。

10月20日にタイダルによるニューヨークのチャリティ・コンサートで、ジェイ・Zやニッキー・ミナージュと共にパフォーマンスを行っている。ライヴの模様はタイダルでストリーミングされ、ライヴはタイダルの会員数が100万人を突破したのを祝福する目的で開催された。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ