GETTY

Photo: GETTY

ファッション界のアイコンとして知られたカール・ラガーフェルドが亡くなった。享年85歳だった。

ドイツ出身のデザイナー/アーティスト/写真家であるカール・ラガーフェルドは、シャネルやフェンディのチーフ・デザイナーやクリエイティヴ・ディレクターを務めていたほか、自身の名前を冠したブランドも主宰していた。カール・ラガーフェルドの訃報は現地時間2月19日に公式のソーシャル・メディアで伝えられている。

ソーシャル・メディアの声明には次のように記されている。「ザ・ハウス・オブ・カール・ラガーフェルドは、鎮痛の思いや悲しみと共に、クリエイティヴ・ディレクターのカール・ラガーフェルドが2019年の2月19日にフランスのパリで亡くなったことをお伝えします。彼は21世紀において最も影響力のあった著名なデザイナーの1人で、スタイルにおけるアイコニックで普遍的な象徴でした」

「驚異的な創造力の持ち主であるカールは、情熱的で、力強い、飽くなき好奇心を持った人物でした。私たちの時代における最も偉大なデザイナーの1人として、彼は類い稀なる遺産を残してくれました。彼がどれだけ惜しまれることになるか、言葉では伝えることができません」

レザーの手袋やポニーテールの白髪、高く立てた襟、暗いミステリアスなサングラスがトレードマークだったカール・ラガーフェルドは、レディー・ガガやリアーナを初め、音楽業界や映画業界の著名人の衣装も多く手がけている。

『クローサー』誌はカール・ラガーフェルドが2年間の闘病生活の末に亡くなったと報じている。

カール・ラガーフェルドの訃報を受けてファッション業界や音楽業界から多くの追悼の声が寄せられており、リアーナやコートニー・ラヴ、フローレンス・ウェルチ、フランツ・フェルディナンドのアレックス・カプラノスらがソーシャル・メディアで追悼の意を評している。

View this post on Instagram

The Godfather. #????

badgalririさん(@badgalriri)がシェアした投稿 –

「ゴッドファーザー」

View this post on Instagram

KARL.

badgalririさん(@badgalriri)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

Ok… the world feels weird. I loved you so much. ????

Courtney Love Cobainさん(@courtneylove)がシェアした投稿 –

「オーケー。世界全体がきまりが悪いと感じている。大好きだったわ」

「すべてに感謝しているわ、カール」

「ああ、カール・ラガーフェルド。あなたが僕たちの写真を撮ってくれた時のことを覚えているよ。あなたは楽しくて、賢くて、不敵で、親切だった。あなたは僕たちが公演に間に合うようにプライベート・ジェットを貸してくれて、ネクタイに卵黄がついていたことを気にも留めていなかったんだ」

「あなたは私をプリンセスの気分にさせてくれた」とリリー・アレンは綴っている。「あなたが私に何を見出してくれたのかは分からないけど、15年以上にわたって私をサポートしてくれたあなたやシャネルには感謝しているわ。安らかに、カール。あなたは本当の天才だった。とても惜しまれることになるわ」

女優でモデルのダイアン・クルーガーはインスタグラムで次のように綴っている。「カール……私にとってあなたがどれほど大きな存在だったか、そしてどれほどあなたのことを惜しむことになるか、伝えることはできないわ。あなたが私に向けてくれた優しさや、あなたの笑顔、あなたの想像力は絶対に忘れない。今週フランスへ行って、あなたに娘を紹介しようと思っていたのに。本当に悲しいわ。遅すぎたのね。どうか安らかに。大好きよ」

アレクサ・チャンは次のように綴っている。「安らかに、カール。あなたとのインタヴューを怖がっていた時のことを思い出すわ。本当はとてもウィットに富んだ、親切な人なのにね。私の人生で最も艶やかな経験に招待してくれてありがとう。あなたと知り合えたことを名誉に思うわ。それから、ドライシャンプーのコツを教えてくれてありがとう。これからもウィッグに吹きかける度にあなたのことを思い出すわ」

「『最先端とは、悪趣味に至る最終段階なんだ』ーカール・ラガーフェルド。道を示してくれてありがとう、カールおじさん」

ファレル・ウィリアムスもインスタグラムでカール・ラガーフェルドを追悼しており、「史上最も偉大な人物が眠りについた」と綴っている。また、カイリー・ミノーグは次のように綴っている。「あなたとの仕事が大好きだったわ。ユニークで、敏腕で、面白くて、優しかった。安らかに」

キャット・パワーは次のように綴っている。「親愛なるカール、あなたは私を魅了して、愛や友情を教えてくれたわ。とても悲しい。心の底から愛してる」

View this post on Instagram

The goat sleeps

Pharrell Williamsさん(@pharrell)がシェアした投稿 –

カール・ラガーフェルド現地時間1月22日に行われたシャネルのオートクチュールコレクションを2回欠席しており、シャネルは当時次のような声明を発表していた。「シャネルのアーティスティック・ディレクターを務めるラガーフェルド氏は、疲れを感じているとして、彼のスタジオでディレクターを務めているヴィルジニー・ヴィアール氏に代理として出席してもらえるよう依頼しました」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ