GETTY

Photo: GETTY

カニエ・ウェストが、自身のサウンドクラウドのページに”Say You Will”と”When I See It”というタイトルの2曲の新しいトラックを突如公開している。

カニエ・ウェストのアルバム『808s & ハートブレイク』のオープ二ング・トラック、“Say You Will”の新バージョンでは、ヴァイオリニストのキャロライン・ショウが参加している。『ジ・アトランティック』誌によるとカニエ・ウェストがニューヨークで彼女のパフォーマンスを観たあとに自分と共演をしないか声をかけたという。

2曲目”When I See It”は、ザ・ウィークエンドの”Tell Your Friends”に新しいタイトルをつけたもので、元々、カニエ・ウェストは、この曲のオリジナル・バージョンのプロデュースに携わっている。

カニエ・ウェストのサウンドクラウドはこちらのリンクから。

https://soundcloud.com/kanyewest/say-you-will

https://soundcloud.com/kanyewest/when-i-see-it

この段階では、これらのトラックが『イーザス』に続くアルバム『スウィッシュ』に収録されるかどうかは明らかになっていないが、恐らく収録されないと思われる。『スウィッシュ』の正式な発売日はまだ発表になっていない。これらのトラックは、前宣伝もなく突如公開され、カニエ・ウェストが数年前からアカウントを持っているサウンドクラウド上で公開された初めてのトラックとなっている。

今週の初め、副大統領でも悪くないと以前発言したヒラリー・クリントンの大統領選のためにカニエ・ウェストは寄付を行っている。

ヒラリー・クリントンは、このように語っている。「彼にはふさわしい経験をさらに積んでもらってもいいわね。これまでの彼のすべての経歴に加えて、大使のような役割とか、なにか彼に向いているものがいいわね……私は誰が副大統領になるのも阻止するつもりはないわ」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ