GETTY

Photo: GETTY

ビヨンセとジェイ・Zはある重要な条件を達成したファン1組にほぼ一生分の無料チケットをプレゼントするキャンペーンを発表している。

ビヨンセとジェイ・Zは、ファンに1ヶ月間ヴィーガンの食事法を取り入れるよう呼びかけ、実践したファンの中から1組のペアに30年分のチケットをプレゼントすることを発表している。

このキャンペーンはビヨンセのインスタグラムで発表されており、プレゼントされるチケットの総額は約1万2,000ドル(約131万円)にのぼると見られている。

ビヨンセは今回のキャンペーンについて、環境にいい影響を与えるためにヴィーガンを取り入れることを推奨する「グリーンプリント・プロジェクト」を支援するためのものだと説明している。

「植物性のものだけを使った食事を1日に1食取り入れるだけで、私たちの健康のみならず、二酸化炭素の排出量の削減や節水といった環境面にも大きな貢献をすることができるという利点があります」とビヨンセとジェイ・Zは述べている。

「私たちが取り入れ始めているような植物主体のライフスタイルを皆さんにも取り入れていただき、ご自身やこの惑星の健康のために立ち上がってくれた皆さんに感謝を示したいと思っているのです」

「グリーンプリント・プロジェクト」のホームページはこちらから。

https://www.thegreenprintproject.com/

ビヨンセとジェイ・Zは先日、「グリーンプリント・プロジェクト」を設立したビヨンセのパーソナル・トレーナーであるマルコ・ボルヘスによる著書『ザ・グリーンプリント:プラント・ベースド・ダイエット、ベスト・ボディ、ベター・ワールド(原題)』に序文を寄せている。

2人はその中で次のようにファンにヴィーガンの食事法を取り入れるよう推奨している。「私たち全員には、自らの健康やこの惑星の健康のために立ち上がる責任があります。私たちと共に立ち上がりましょう。真実を広めるのです。このミッションを一つのムーヴメントにしましょう。『グリーンプリント』を目指すのです」

一方、今年は毎年1月に開催されるヴィーガンを推奨するキャンペーン「ヴィーガニュアリー」に、記録的な数の人々が登録したことが明らかになっている。『ガーディアン』誌の報道によれば、先月始まった動物性食品を減らすための今年のキャンペーンに、世界193カ国から25万人を超える登録があったという。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ