PRESS

Photo: PRESS

アンダーワールドは昨年スタートさせた新プロジェクト「ドリフト」シリーズの”エピソード2”を始動して、新曲“Appleshine”をYoutubeにて公開している。

“Appleshine”はサウスロンドン・シーンで活躍するバンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロードのメンバーがバイオリンとフルートで参加しており、公開された映像はアンダーワールドも所属するデザイン集団、TOMATOの中心メンバーであるサイモン・テイラーが手がけている。

underworldlive.comでは同時に限定配信もスタートしている。

新曲“Appleshine”はこちらから。

昨年発表された「ドリフト」シリーズの最初のエピソード『ダスト』は楽曲“Another Silent Way”のリリースからスタートしている。5つのパートで構成された”エピソード1”は、毎週木曜日に新たな楽曲を公開していくという試みで、公開される楽曲は前週の楽曲を受けて制作された。

また、アンダーワールドは今年7月にバルセロナで行われるソナー・フェスティバルにヘッドライナーとして出演することも決定している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ