Press / Getty

Photo: Press / Getty

アメリカン・フットボールは来たる通算3作目のニュー・アルバムよりパラモアのヘイリー・ウィリアムスがヴォーカルで参加した新曲が公開されている。

“Uncomfortably Numb”はフロントマンのマイク・キンセラとヘイリー・ウィリアムスがデュエットする楽曲となっていて、アメリカン・フットボールの新作『アメリカン・フットボール(LP3)』に収録される。

“Uncomfortably Numb”の音源はこちらから。

アティバ・ジェファーソンが監督したミュージック・ビデオは事故の直後に救急医療隊員の治療を受ける犠牲者の視点で描かれている。

マイク・キンセラは新作と2016年にリリースされた前作『アメリカン・フットボール(LP2)』の違いについてプレス・リリースで次のように述べている。

「僕ら全員でどんなものを出したいか、よく考えたんだよ。前回は僕らそれぞれの武器の使い方を理解するという感じだったからね。今回は『よし。僕らにはこういう武器があるね。それを使ってみよう』という感じだったんだ」

アメリカン・フットボールは昨年12月にニュー・アルバムより“Silhouettes”の音源も公開している。

“Silhouettes”のミュージック・ビデオはこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ