Instagram

Photo: Instagram

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのギター/ヴォーカルのマイケル・クリフォードは3年間付き合っていたインスタグラム・スターのクリスタル・レイにプロポーズをして、成功したことを報告している。

海外メディアによると、マイケル・クリフォードは2人が3年前に初めてキスをした思い出の地であるバリ島のザ・ウンガサン・クリフトップ・リゾートの夕暮れ時にプロポーズをしたとのことで、BGMとしてザ・1975の“Medicine”をかけていたという。

インスタグラムでマイケル・クリフォードは次のように述べている。「僕たち2人が始まったこの思い出の地で、最愛の人に結婚を申し込むことができて、僕は本当にラッキーだ。この3年間、彼女は僕が想像もしていなかった方法で、僕が成長したり自己形成するのを助けてくれた。残りの人生を一緒に過ごすのに、彼女以上に最良な人は居ないよ。君を愛することが大好きだよ、クリスタル」

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーはミュージック・ビデオが日本で撮影された“Youngblood”が全米シングル・チャート最高位7位を記録している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ