GETTY

Photo: GETTY

ジョルジャ・スミス、ジョージ・エズラ、リトル・ミックスは2019年のブリット・アウォーズ授賞式でライヴ・パフォーマンスを行う出演者の第1弾として発表されている。

授賞式は今年もロンドンのO2アリーナで開催され、今年は2月20日に開催される。司会はコメディアンのジャック・ホワイトホールが務める予定となっている。

発表された3組はいずれも今年のブリット・アウォーズの候補となっており、ジョルジャ・スミスとジョージ・エズラは3部門にノミネートされているほか、リトル・ミックスは英国グループ賞と英国ミュージック・ビデオ賞にノミネートされている。追加の出演者は今後数週間のうちに発表される予定となっている。

ブリット・アウォーズのノミネーションは先週発表されており、デュア・リパとアン・マリーが4部門で最多ノミネートとなっている。ノミネートされたアーティストにはザ・1975、アイドルズ、ブロックハンプトンらも含まれている。

授賞式に加えて、ブリット・アウォーズの授賞式開催前後には様々なアーティストが貴重な小規模な会場でのライヴを行うことも決定している。

予定されているライヴの一覧は以下の通り。

February
11: Idles – 100 Club
11: You Me At Six – Scala
12: Chris Difford songwriting masterclass – BRIT School
12: AJ Tracey – 100 Club
13: Nick Mulvey – Wilton’s Music Hall
13: Enter Shikari – The Dome
15: Frank Turner – Omeara
17: Mabel – Bush Hall
18: The 1975 – The Garage
18: Jake Bugg, Jade Bird – Omeara
18: Jess Glynne – Shepherds Bush O2 Empire
18: DJ Semtex And Friends – XOYO
19: Bring Me The Horizon – The Dome
19: Anne-Marie – Omeara
22: Tom Odell – Omeara

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ