logo

サマーソニック2019はレッド・ホット・チリ・ペッパーズに続いて2番目のヘッドライナーが発表されている。

20周年となる2019年のサマーソニックは10年ぶりに3日間で開催されることが決定しており、8月16日(金)、8月17日(土)、8月18日(日)に、ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセと舞洲SONIC PARKで開催される。

本日、2番目のヘッドライナーとしてB’zが出演することが発表されている。

出演について主催者は次のように述べている。「待望の日本からの初ヘッドライナーは超ド級スタジアム・ロック・アクトのB’zです。数々の海外の大物がプレイして来たこのSlotにこれ以上相応しいバンドは思い浮かびません。10周年の時の盟友リンキン・パークとのダブルメインでのパフォーマンスや、サマーソニック2013の前々夜に開催されたエアロスミスとのダブル・ビルでのエアロソニック。今回も二つ返事でOKをくれたそのサマソニへの愛情と競演の実績は他に類を見ません。国内での他の追随を許さない数々の輝かしい記録は、日本を代表して海外の猛者と十二分に張り合えるスーパースターの貫禄あるショウを愛のままに見せつけてくれることでしょう」

https://twitter.com/summer_sonic/status/1085725897678876672

チケットの先行発売は1月21日よりスタートする。

サマーソニックのオフィシャル・サイトはこちらから。

http://www.summersonic.com/2019/

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ