PRESS

Photo: PRESS

フォールズは『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビー・ロスト パート1&2』という2枚のニュー・アルバムの新たなティーザー映像が公開されている。

フォールズは昨年の11月より新作が2019年にリリースされる可能性が示唆されていたが、先日、『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビー・ロスト パート1&2』をリリースすることを発表している。

今回公開されたティーザー映像で『パート1』は3月8日に、『パート2』は秋にリリースされることが明らかになっている。

以前、公開されたティーザー映像はこちらから。

バンドは以前、2017年10月からスタジオに入っていることを明かしていた。同年の7月に行った『NME』とのインタヴューでヤニス・フィリッパケスは次のように語っている。「世間の出来事は間違いなく僕ら一人一人の考え方に影響を与えているよ」

「歌詞や音楽を書く時には、自分1人で世の中の出来事と対話しているような気分になるんだ。きっと歌詞にも表れてくるんじゃないかな。政治的な情勢だけでなく、今起きている環境問題とかね。そういうのも反映されることになると思う」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ