PRESS

Photo: PRESS

ポール・マッカートニーは“Who Cares”のミュージック・ビデオの舞台裏映像が公開されている。

“Who Cares”は昨年9月にリリースされた最新作『エジプト・ステーション』に収録されており、女優のエマ・ストーンが出演したミュージック・ビデオは昨年12月に公開されている。

舞台裏映像はこちらから。

オリジナルのミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオはブラントリー・グティエレスとライアン・へフィントンが共同で監督を務めており、65mmのコダック・フィルムとパナビジョン・カメラを使って撮影されている。

ポール・マッカートニーは“Who Cares”のミュージック・ビデオについて次のように語っている。「僕の願いとしては、イジメられている子供たちがこの曲を聴いたりこのビデオを観てくれた時に、それほど大したことじゃないんじゃないかって思ってくれたらっていうことなんだ。立ち向かって笑い飛ばして、乗り越えることができるものだって思ってもらいたいんだよ」

また、ポール・マッカートニーは今年の元日に新たなシングル“Get Enough”を公開している。

楽曲はオートチューンを使用したものとなっていて、最新作『エジプト・ステーション』からわずか4ヶ月後にリリースされている。

“Get Enough”の音源はこちらから。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ