GETTY

Photo: GETTY

ケミカル・ブラザーズは先日のソールド・アウトとなったアレクサンドラ・パレス公演で撮影された新曲“MAH”の新たなビデオが公開されている。

マーカス・ライアルが監督を務めたこのビデオはマーカスやアダム・スミスによるヴィジュアルの要素と絶賛されたライヴでのエネルギッシュな瞬間を捉えたものとなっている。

新曲“MAH”は現地時間1月7日に“Free Yourself”とのダブルA面による限定12インチとデジタルでリリースされており、3年ぶりのシングルとしてリリースされている。

“MAH”のビデオはこちらから。

ケミカル・ブラザーズは先日、ニュー・アルバム『ノー・ジオグラフィ』のリリースと、UKアリーナ・ツアーの日程を発表している。

ケミカル・ブラザーズにとって通算9作目となる新作『ノー・ジオグラフィ』は2019年の春にリリースされる予定となっている。

ケミカル・ブラザーズはロンドンのヴィクトリア・パークで開催されるオール・ポインツ・イーストで5月24日にヘッドライナーを務めることも発表されている。トム・ローランドとエド・サイモンズからなるケミカル・ブラザーズは今年11月にUKツアーを行うことを発表しており、リーズやマンチェスター、グラスゴー、バーミンガムなどで公演を行うことが明らかになっている。

アリーナ・ツアーのトレイラー映像はこちらから。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ