PRESS

Photo: PRESS

サム・スミスはフィフス・ハーモニーのノーマニとのコラボレーションによる新曲をリリースすることが決定している。

ソーシャル・メディアの投稿によれば、“Dancing With a Stranger”と題されたこの新曲は1月11日にリリースされるという。

サム・スミスは新曲について「昨年の『スリル・オブ・イット・オール』ツアーの時に書いた“Dancing With a Stranger”をみんなに聴いてもらえるのが楽しみだよ」と述べている。「僕にとって自分のパーソナルな生活やツアーをやりくりしている時に感じたことをすべて詰め込んだものなんだ」

「それにノーマニと彼女のすべての大ファンだから、すごく美しい瞬間だったんだ。彼女が輝くのを見てもらえるのが楽しみだよ。僕と同じように、みんなもこの曲を聴くのを楽しんでもらえることを願ってるよ」

サム・スミスは先月、BBCによる『ウォーターシップダウンのうさぎたち』のリメイク版に提供した新曲“Fire On Fire”が公開されている。

“Fire On Fire”の音源はこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ