Neal Preston/Warner Bros.

Photo: Neal Preston/Warner Bros.

第76回ゴールデン・グローブ賞は現地時間1月6日に開催された授賞式で主題歌賞が発表されている。

今年の主題歌賞にはケンドリック・ラマーとシザによる映画『ブラックパンサー』の“All The Stars”、『ダンプリン(原題)』に提供されたドリー・パートンによる“Girl in the Movies”、『ア・プライベート・ウォー(原題)』に提供されたアニー・レノックスによる“Requiem For A Private War”、シガー・ロスのヨンシーとトロイ・シヴァンによる映画『ある少年の告白』の“Revelation”がノミネートされていたが、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーによる『アリー/スター誕生』の“Shallow”が主題歌賞を獲得している。

受賞の模様はこちらから。

https://twitter.com/sophie_the_1st/status/1082106602872807430

それぞれの楽曲はこちらから。

“All The Stars”『ブラックパンサー』

“Girl in the Movies”『ダンプリン’(原題)/ Dumplin’』

“Requiem For A Private War” 『ア・プライベート・ウォー(原題)/ A Private War』

“Shallow”『アリー/スター誕生』

“Revelation”『ボーイ・イレイスト(原題)/ Boy Erased』

第76回ゴールデン・グローブ賞の授賞式は記事執筆時点で現在も開催中となっている。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ