Paul Harries

Photo: Paul Harries

スリップノットは最新シングル“All Out Life”のレコーディング・セッションを収めた映像が公開されている。

今年10月にリリースされた“All Out Life”は、2014年にリリースされた前作『 5:ザ・グレイ・チャプター』に続くニュー・アルバムに収録される予定となっており、新作は来年のリリースが見込まれている。

公開された映像はこちらから。

フロントマンであるコリィ・テイラーは先日、「Beats 1」のゼイン・ロウの番組に出演して“All Out Life”について次のように語っている。「マッチョイズムの有害さやオタクの有害さについて最近はみんなが語っているけど、でも、俺としては10分以内に出たものじゃなければ、よくないという発想のほうが悪質でさ、それが俺を悩ませるんだ」

「新しい音楽は俺も好きだけど、でも同時に、これまであった音楽に背を向けたくないんだ。この曲はみんなにとってのスローガンなんだ。『あのなあ、古いか新しいかはどうでもいい。それが何なのかについて語ろう。何が良くて、何がリアルで、その背景に何があるのかを語ろう』っていうね」

コリィ・テイラーはニュー・アルバムについても言及しており、新作は完成していないものの、順調に進んでいると語っている。

「新作は制作中だけど、バンドの歴史においても最もダークなチャプターの一つになるよ」とコリィ・テイラーは語っている。「すごくよくて、複雑で、ダークで、ヘヴィなんだよ。メロディックで、激しくて、怒っていて、ものすごく生々しいんだ。そして、人生に必要なものをについてたくさん語られているんだ」

“All Out Life”はバンドのクラウンことショーン・クラハンが監督を務めたミュージック・ビデオも公開されている。

ニュー・アルバムについては具体的なリリース日は明かされていないものの、スリップノットは2019年6月7日から9日にかけて開催されるフィンランドのロックフェストへの出演を皮切りに、同月から8月にかけてヨーロッパで公演を行った後で、8月10日に地元デモインで開催される2019年のアイオワ・ステート・フェアに出演する予定となっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ