GETTY

Photo: GETTY

今年の12月に公開されるシリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の監督を務めているJ・J・エイブラムスだが、『あの頃ペニー・レインと』などの作品で知られる映画監督のキャメロン・クロウと組んで、ローディをテーマにしたTVコメディを制作するという。

『ヴァラエティ』誌によれば、番組はそのまま「ローディ」と題されたもので、2016年にアメリカのテレビ局「ショウタイム」で放映される予定となっている。主演はルーク・ウィルソンがアリーナ・クラスの会場でライヴを行うロック・バンドのツアー・マネージャーを演じるという。

パール・ジャムの長年のマネージャーであるケリー・カーティスが、番組のプロデューサー兼ミュージック・スーパーバイザーを務めており、キャメロン・クロウが第一シーズンの全10話の脚本と監督を担当する。また、「アンジェラ 15歳の日々」を手掛けたウィニー・ホルツマンが製作総指揮と共同脚本で参加する。

番組のトレイラー映像はこちらから。

その他の出演者としては、『スパイ・キッズ』に出演していたカーラ・グギノがバンドのプロダクション・マネージャーを演じるほか、イモージェン・プーツ、レイフ・スポール、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、ピーター・キャンバー、ラッパーのマシン・ガン・ケリーらが出演するという。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ