facebook.com/gunsnroses

Photo: facebook.com/gunsnroses

ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるリチャード・フォータスは新たなインタヴューの中でガンズ・アンド・ローゼズとしての新作について語っている。

ガンズ・アンド・ローゼズ12月8日に行われたバンドにとって初となるハワイ公演で3年に及んだ「ノット・イン・ディス・ライフタイム」ツアーを締めくくっている。この日の公演でフロントマンのアクセル・ローズは次のように語っていた。「このツアーを終わらせないと、次のことはできないわけでね。今日ですべてが終わって、次のことに進むことができるんだ」

今回、セントルイスのラジオ局「KSHE」のインタヴューに応じたリチャード・フォータスはバンドとしての新作について言及している。

「僕らは新たなアルバムに取り組む予定で、すぐに出すつもりだよ」とリチャード・フォータスは語っている。アルバムの内容について訊かれると、彼は次のように答えている。「いいものになることを願うね。でも、そうならないわけはないはずでさ。だって、バンドが今は素晴らしいからね」

リチャード・フォータスは「みんなが思ってるよりも早く実現すると思う」と続け、2019年に新曲が出る可能性について「十分起こりうる」としている。

ツアーについては「新たなアルバムが出るかにかかっている」として、「もし何かがリリースされたら、ツアーを行う可能性はあるよ。それが(アルバムを作りたい)理由だからね」と語っている。

今年8月、スラッシュは、バンドとしてスタジオに入ることを考えているのかどうかを訊かれると、次のように答えている。「話し合ったことはあるよ。みんなそうしたいんじゃないのかな。とにかく成り行きを見守るつもりでいるんだ。こうして世界中を巡るので忙しくしてきたわけだからね」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ