GETTY

Photo: GETTY

シャザムは今年クリーン・バンディットとデミ・ロヴァートによる“Solo”を900万人以上が検索したことを発表している。

楽曲認識アプリであるシャザムはスピーカーに向かって携帯をかざすことで、楽曲のタイトルとアーティストを検索できるアプリとなっている。シャザムは今年アップルによって4億ドルで買収されている。

“Solo”は今年シャザムで最も検索された楽曲となっている。カーディ・Bは2曲がトップ10に入っていて、まず1つ目はマルーン5とのコラボレーションとなった“Girls Like You”で、もう1曲は“I Like It”となっている。エド・シーランの“Perfect”はシングルカットされたのが2017年9月だったにもかかわらず、2018年のランキングで5位に入っている。

また、アン・マリーとマシュメロによる“Friends”は1日で最も検索された楽曲であることもシャザムによって発表されており、4月8日に80万人以上がこの曲を検索したという。

2018年のトップ10は以下の通り。

Clean Bandit ft. Demi Lovato – Solo
Nicky Jam and J Balvin – X
Calvin Harris and Dua Lipa – One Kiss
Dynoro and Gigi D’Agostino – In My Mind
Ed Sheeran – Perfect
Tom Walker – Leave A Light On
Maroon 5 ft Cardi B – Girls Like You
Marshmello and Anne-Marie – Friends
David Guetta and Sia – Flame
Cardi B ft Bad Bunny and J Balvin – I Like It

クリーン・バンディットは最新作『ホワット・イズ・ラブ?』に収録予定だったエルトン・ジョンとのコラボレーションをお蔵入りにしたことを先日明かしている。

11月30日にリリースされた『ホワット・イズ・ラブ?』にはクレイグ・デイヴィッド、ステフロン・ドン、リタ・オラ、エリー・ゴールディング、マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズらが参加している。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ