GETTY

Photo: GETTY

オジー・オズボーンの妻でありマネージャーとしても知られるシャロン・オズボーンは、2年前にオジー・オズボーンの浮気が発覚して以降、2人でオンライン・アカウントのパスワードを共有していることを明かしている。

「旦那との間にトラブルがあってから、私たちは同じパスワードを使っているの。だから、彼は私の携帯を見ることができるわ」と米CBSのトーク番組「ザ・トーク」に出演したシャロン・オズボーンは語っている。「私の携帯には請求書以外に何も入っていないわ。そして、私は彼の携帯を見ることができるけど、問題ないわ。だって見たくなんかないもの」

シャロン・オズボーンは、オジー・オズボーンの不倫が発覚してからも彼との生活を続けると決めたことに対してまったく後悔していないとしている。「諦めなかったことを嬉しく思っているの。すごく嬉しいわ」と彼女は語っている。「出ていって、『これでよくなる』なんて言うのはすごく簡単だけれど……でも、そうはしなかったのよ。だって、ソウルメイトと一緒にいられなくなってしまうわけだから」

先日、オジー・オズボーンとシャロン・オズボーンの息子であるジャック・オズボーンは妻のリサ・オズボーンとの離婚を申し立てている。それについてシャロン・オズボーンは次のように語っている。

「息子を見てたけど、彼は5年半結婚していたわけよね。諦めるのが早すぎたと思う?」と彼女は語っている。「両者とも早々に諦めてしまったって? でも、2人とも今の状況に満足しているわ。お互いにいい関係を構築しているの。彼らは幸せよ。彼らの子供たちのためにね」

2016年5月、オジー・オズボーンはヘア・スタイリストのミッシェル・ピューとの4年間の不倫関係が発覚したことから、妻に自宅を追い出される形で夫妻は一時別居状態となっていた。

その後、オジー・オズボーンはセックス依存症の治療を受けていたが、最終的にはシャロン・オズボーンと和解を果たしていて、今年7月の結婚35周年の記念日に先立って、5月にはラスベガスでプライベートな結婚式を執り行い、結婚の誓いを新たにしたという。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ