GETTY

Photo: GETTY

ザ・リバティーンズのピート・ドハーティはカーディフの公演でザ・ヴァーヴの“The Drugs Don’t Work”のカヴァーを披露している。

現地時間12月14日にピート・ドハーティはザ・ビューのカイル・ファルコナーも出演したイマースド!・フェスティバルでヘッドライナーを務めている。この公演の収益はすべてティーンエイジ・キャンサー・トラストに寄付されている。

“Song for Lovers”や“Time For Heroes”といった楽曲と共にピート・ドハーティはザ・ヴァーヴの1997年の楽曲を披露している。

ファンが撮影した映像はこちらから。

View this post on Instagram

#PeteDoherty #TramshedCardiff

Johny Brooksさん(@johnybrooks_)がシェアした投稿 –

先月、ピート・ドハーティは、服役者の社会復帰を支援するための展示会とオークションにアートワークを出品している。

ピート・ドハーティは現地時間11月23日から12月15日にかけてマーゲイトで開催された、元服役者らの社会復帰を支援する団体である「ストレッチ・チャリティー」のための期間限定の展覧会「アウトサイダー・アート・フェスティバル」にアートワークを出品している。

「アウトサイダー・アート・フェスティバル」が開催されるマーゲイトはザ・リバティーンズにとっての新たな拠点となっており、彼らは現在、ニュー・アルバムのレコーディング・セッションのためにマーゲイトにある「ジ・アルビオン・ルームス」と題されたホテル兼スタジオをオープンさせようとしている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ