PRESS

Photo: PRESS

イアン・ブラウンはレゲエの名曲“Black Roses”のカヴァーを公開している。

これは来たるニュー・アルバム『リップルズ』に収録されるもので、イアン・ブラウンはバーリントン・リーヴィの楽曲に新たな側面を与えている。

音源はこちらから。

イアン・ブラウンにとって10年ぶりのアルバムとなる『リップルズ』は2019年2月1日にリリースされる。11月にはアルバムから“First World Problems”のミュージック・ビデオが公開されており、自転車が後ろ向きに進む映像が2001年のシングル“F.E.A.R”のミュージック・ビデオを彷彿とさせるものとなっている。

アルバムにはバーリントン・リーヴィの“Black Roses”のほかにマイキー・ドレッドの“Break Down The Walls”のカヴァーも収録され、アルバム収録曲のうちの3曲を自身の息子と共作している。

『リップルズ』のトラックリストは下記の通り。

‘First World Problems’
‘Black Roses’
‘Breathe And Breathe Easy (The Everness Of Now)’
‘The Dream And The Dreamer’
‘From Chaos To Harmony’
‘It’s Raining Diamonds’
‘Ripples’
‘Blue Sky Day’
‘Soul Satisfaction’
‘Break Down The Walls (Warm Up Jam)’

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ